2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

るくLook

管理人がプレイしているオンラインゲームの日々をつづる日誌となっております。
entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/02/28 (Mon) 14:07

デビューはホタルで。

さて、日差しもすっかり春めいてまいりました。
昨日とかごっつ寒かったですが。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
リスボンは今日も快晴でございます。
301.jpg

そして、心地良い日差しの中、黙々とクエストをする冒険者が約一名。
情報提供をしてくれた娘さんにも笑顔で挨拶です。
303.jpg

そんな中、マディラへ行けとのクエストがあり、早速行ってまいりました。
305.jpg

もう、航海だって慣れたもの。だいぶ海上で過ごすことも多くなって来ています。
港を出て結構日にちがたちました。
はやくマディラに行きたいなー^^
306.jpg

航路を間違えて同じ場所をぐるぐる回ってたのは秘密です。
そしてやっと・・・マディラに到着・・・
南国という感じ。
307.jpg

珍しいもの見たさにウロウロ・・・と、その時
308.jpg

新しい発見です。
学術的検知から言って、これは

河童です。

309.jpg

しかしこの河童、動きが素早く、正面から写真を撮ることはできませんでした。残念。
でもこうやって一歩ずつ研究は進んでいくのですね。
生物学者として身が引き締まる思いでありました。

さて、今回マディラに来たのはこのクエストのため。
310.jpg

問答無用で引っ越してみれば良いやん、という無かれ。
身分の高いご婦人は慎重なのでありまする。
河童もいることだし、問題無しとして、このような報告書を書き、
311.jpg

おもむろに釣りをしてみる。

314.jpg

何の脈絡も無い展開。平和って素晴らスィー

しかし、セビリアへ戻る途中にイベリア海賊に袋叩きにあい、報告書に赤字で

海賊がでます。全然楽園じゃありません、注意
と書き加えてやろうかと思いましたが、思いとどまりました。
身分の高いご婦人も襲われてください。


その後、何とか無事にリスボンへ帰還。
そしてオポルトでミャウさん、プリシラさんと遭遇。
ミャウさんに可愛い服をお借りしました^^
315.jpg

3人そろってプッチモニ。(古)ってな雰囲気ですが違います(当たり前)


さて、調理スキルを覚えてみました。
1樽の卵と1樽の塩を使って何故2個3個のゆで卵しかできないのか?
という素朴な疑問は置いておいて、
316.jpg

このゆで卵をエサに、最中師匠をホタル捕獲に引っ張り出しました。
しかし師匠、途中で嫌になったのか、
317.jpg

この岩が

ホタルだと主張しだす。

気の弱い私は、危うく師匠の主張に流されるところでした。

しかし、それに負けず捜索を続けること○分、オアシスの近くでホタル発見。
やったね!!
318.jpg

これが問題のホタル。
岩には見えません。
でも師匠、手伝ってくれてありがとう。
319.jpg

そして街へ帰って一安心。
酔いつぶれて眠りについたのでありました・・・
320.jpg



今宵はここまで。
スポンサーサイト
entry_header

COMMENT

面白い!
少し、投げやりな文章がつぼにはまりました^^
これからも、最後の一駒使っていってくださいね~
いい終わり方だ(笑)

>シャックルさん
昨日はご一緒できて楽しかったです。
また遊んでくださいね^^
いつも飲んだくれてるわけではないのですよ~(笑)

あー、あの蛍大きかったよね、尖ってて…
河童が居るから問題無いっていう辺りに
問題が有ると思いました。

>最中師匠
引越しするに当たり、河童は重大要素だと思います。
今度、あの尖った巨大なホタルをプレゼントしますね^^

昨日はどうもでした。
機会が有ればご一緒したいですね~。

河童ですか・・・、実は私も見かけまして
アントワープで佇んでいた時の事なのですが、
いきなりお皿が視界にど~~んとUPで・・・。
また、酒場前をうろうろしていて
何かを探している様でもありました。

何でしょう、やっぱり胡瓜でも探していたんでしょうか。

>トゥルビネさん
はい、機会があれば、是非遊んでやってください^^
河童は色々な街にいるのをあれから発見しました。種類が沢山いるようですね^^
今度きゅうりを使って捕獲をして見ます!

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://rukuha.blog5.fc2.com/tb.php/8-d723ae6b

side_header

side menu

プロフィール

瑠玖羽

  • Author:瑠玖羽
  • 生物学者見習いの
    "るくは"です。
    軍隊コアラを見つけて
    一攫千金を狙います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

MATERIAL

【背景素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ
side_footer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。